カテゴリー別アーカイブ: J・サンチャオのプーケット巡礼

【プーケットで初詣】願い事が叶うと人気!Put Jor寺

運気アップと子宝にはPut Jorといわれています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
金運と思われる神様の前で中国系おじいさんがおまじないを唱える。

年々一年があっという間に過ぎ、また新年を迎えることになりました。2014年は中国寺に魅せられ、まだまだ知らないプーケットの文化に触れることができて新鮮だった。

日本では、毎年当たり前のように初詣は近所の氏神様へお参りに行っていたが、タイで生活を始めてからタイのお寺へ初詣に行くことはなかった。昨年の中国寺巡りの影響か、2015年はタイ在住初の初詣に行ってみようという気になった。神頼みが必要になったとも言えるが・・・。

以前タイ人の友人に、誕生日にはプーケットタウンのチュイトゥイ(Tui Tui)寺隣にあるプッジョー(Put Jor)寺へ行くと、運気が良くなる、さらにチョックディーになると言われていたが行きそびれていた。それなら初詣にも良さそうだと思いPut Jor寺へ行くことにした。

続きを読む 【プーケットで初詣】願い事が叶うと人気!Put Jor寺

プーケットを守る土地神【ポ・ター・ト・セ】驚愕の歴史!

トセ山に鎮座する【ポ・ター・ト・セ】│Pho Ta To Sae Shrine

メインの祠に祀られるト・セのご神体3体
メインの祠に祀られるト・セのご神体3体

プーケットタウンに居るとは思えない、懐かしい土と緑の混ざった夏山の匂いのするト・セ山に宿る土地神様。

ト・セとは、プーケットタウン北東にある山を守るイスラム教の土地神様の一人。昔からプーケットの土地はイスラム教やバラモン教の神様が宿ると信じられている。

『ト』と呼ばれるこの神様は、島内の山や中国寺内で宗教の垣根を越えて信仰さるプーケット独特の土着神なのだ。また、タイ人宅の庭先で目にすることのある小さな祠も『ト』のスピリットを祀っている。

イスラム教は偶像崇拝がないはずなのに、ト・セのご神体がここにはある! 続きを読む プーケットを守る土地神【ポ・ター・ト・セ】驚愕の歴史!

プーケットの中国寺│海の守護神・媽祖を祀る【Mae Ya Nang Shrine 】

中国の雰囲気漂う、女神・媽祖様を祀る天后宮

プーケット,中国寺
【Mae Ya Nang Shrine 】天后宮(てんこうきゅう)

 ここはまるで香港!?マカオ!?

P1015429朝の澄み渡る青空の下、白と赤が基調のお寺をバックに中国スタイルのサラで朝ごはんを食べている中華系のおばさんたち・・・

とその風景全てがまるで中国に来てしまったかのような、中国映画のワンシーンのように思えた。

天后宮(てんこうきゅう)は、オールドプーケット中心を通るタラン通り交差点をはさんで伸びるクラビ通りにある。

お寺周辺には、ココナッツの卸売店や古いバイク修理店など生活感のある店や、軒先でスイーツを売るおばさんがいたり、その昔は中国語学校だった建物を改装してできた華僑達の歴史と今を垣間見ることができる【タイフア美術館】がある。

オールドタウン,クラビ通りまた、オールドスタイルのカフェ、華僑の有力者達が築いたシノポルトガル様式の豪邸をレストランにしている【ブルーエレファント】、一般に家を開放して見学できる【チンプラチャハウス】などがあり、18~19世紀、錫の生産と交易で栄えた時代の姿を残している。個人的にも大好きなエリアだ。 続きを読む プーケットの中国寺│海の守護神・媽祖を祀る【Mae Ya Nang Shrine 】