Phuket Vesitarian festival

神様と四つ足。マーソンの行列@Kathu-8.Oct.

10月8日はカトゥのマーソンの行列。6時に寺に行くと、すでに神様が下りたマーソンや、今、刺し物をしているマーソンなどで賑わっていた。

今回、温かいものを感じたのは腰が90度ちかく曲がったおじいさんの神様が降りたマーソンと、その横に寄り添う四つ足(犬?)が降りたマーソン。おじいさんは時々、ポンポンと四つ足の背中を撫でる。神様の世界にはやはり、こういう組み合わせがあるんだなあ、と。彼らは寺を出ると、ピックアップに乗って行進に出かけていった。

Phuket Vesitarian festival

サパンヒンからの帰り道。おじいさんが四つ足の肩に手をおいていた。
サパンヒンからの帰り道。おじいさんが四つ足の肩に手をおいていた。

行列の途中もこの二人を見かけたが、四つ足はまるで、犬が外眺めるようなを格好で通り過ぎていった。

カトゥは目的地のサパンヒンでも、かつて寺があった、現在の池のそばで儀式を行う。

サパンヒンの池の前で。
サパンヒンの池の前で。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA